【『モルフェウスの魔境』当日パンフレット】

MM_当日パンフ裏-1.jpg

【『モルフェウスの魔境』用語集等】

 

モルフェウス

夜空に二つの月があり、天を衝く摩天楼と、煌びやかなネオンサインが踊る巨大都市。

人間が眠る時に見る「夢」の研究が極限まで発達している。

この作品の舞台。ギリシャ神話の夢の神モルフェウスより命名。

(姉妹都市であるポベートール、パンタソスと隣接しており、三都市を合わせて国家オネイロスと呼ばれる。)

 

第二の月

モルフェウスの二つ目の月の呼称。月の様な外殻を備えた超巨大施設。都市中央部に聳える。

[夢見の君]の命を受け、モルフェウス・ポベートール・パンタソスの三都市から成る国家オネイロス全土の統治を担う。

(内部組織は軍部/司法部/神官の三つに分けられる。)

 

夢見の君

[第二の月]の主であり、モルフェウス・ポベートール・パンソタスの三都市から成る国家オネイロス全土の主。

(約三千年前はじめて人間がこの地に足を踏み入れたその瞬間より、いついかなる時代も、どのような時空であっても、

モルフェウスの人々が見る「夢」を見守り続ける。)

 

エレナ・セレナーダ

1、2部に登場。ルゥナ・セレナーダの母。「夢」と「夢見の君」を専門に研究をしていた大学教授。

 

レグルス・セレナーダ

1、2部に登場。ルゥナ・セレナーダの父。軍人。

 

テレサ

セレナーダ家のメイド長。シリウスの祖母。

 

魔境

この世、全ての「夢」の底に流れる混沌の暗闇。

 

【1部】女神の剣 編

女神の剣

[第二の月]の軍部に属し、[検閲]により都市の人々の夢を守護する者たち。

[夢見の君]の命を受け、悪夢の持ち主を夜毎連行・粛清する。

 

検閲

[夢見の君]の采配で、[善き夢]を見ている人間と[悪しき夢](悪夢)を見ている人間が選別される。

(「善き夢は善き現実をつくり、悪しき夢は悪しき現実をつくる。」という思想の下、

悪夢を見ている人間は、モルフェウスの秩序と平和を乱す可能性があれば連行ないし粛清される。)

 

夢調律師・スイレンが率いる反[検閲]団体。日毎勢力を増している。

 

夢調律師

人間の夢を調律する職業。

(夢見をよくしたい人間等が調律を受ける。カウンセリングや催眠や気功等、調律方法は調律師によって様々。)

 

【2部】眠り病 編

眠り病

数年前からモルフェウスの街中に広がっている病。感染経路や方法は不明。

(罹患者は眠りの中で幸福な夢を見続け、やがて昼夜問わず夢の虜となり、深く眠りについたまま二度と目覚めなくなってしまう。)

 

月蝕の儀

四年に一度、モルフェウスにて行われる祝祭。

(不老不死の[夢見の君]を讃える為、国をあげて行われる。衆人環視の舞台の上で[夢見の君]は処刑され、棺の中に納められた後、祭の最後に蘇る。)

 

賢者の海

それは月の裏側。

 

夢魔

鬲斐″繝ァ繧ヲ繧ャ逕」縺ソ關ス縺ィ縺励◆繧ゅヮ莠コ髢薙r螟「縺ョ蠎輔↓隱倥≧