zukalogo.jpg

◆◇◆ヅカ★ガール覚醒公演『モルフェウスの魔境』◆◇◆

◆◇◆キャスト&ダンサーオーディション開催◆◇◆

この度ヅカ★ガールでは、2022年11月に上演予定の舞台『モルフェウスの魔境』の出演者を募集致します。

「夢への潜入」をテーマにした空想科学的ノワールファンタジーです。

劇団初のシアターグリーンBIG TREE THEATER進出ということで、今後をかけた気合い十分の公演で御座います。

今回初めての試みとして、

《キャスト部門》と《ダンサー部門》の二種の出演枠をつくりました。

年齢・性別・経歴問わず、共に情熱を以て作品作りに取り組める方を広く募集します!

※事務所様からのご応募も受付しております。ヅカ★ガール制作部zukagirl.info@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

◆募集期間

2022年4月19日(火)23:59まで

◆公演詳細

2022/11/7(月)〜11/13(日)《劇場入り日程含む》

ヅカ★ガール覚醒公演

『モルフェウスの魔境』

於 シアターグリーンBIG TREE THEATER

白亜の巨大都市・モルフェウスの片隅で、とある奇妙な《眠り病》が発見された。

病に怯える人々は実しやかに囁く「その病は人間の《夢の中》に棲み、やがて魂を喰い殺すのだ。」と

夢から夢へと罹患する、禍々しき伝染病……

ひとつまたひとつと夢が消え、

ひとりまたひとりと人影が消える。

逆流する悪夢の中で、ヒトが夢魔に喰われていく。

潜れ、人間の夢の中へ。

掴め、人間の魂の形を。

深紅の緞帳が上がり、月明かりが舞台を照らし、怪奇幻想一大スペクタクルの幕が開く。

神をも恐れぬ幻影捜査官たちが、都市を蝕む《魔》の正体を求め、夢幻の魔境を駆け抜ける!

 

◆スケジュール(暫定)

7月下旬〜8月中のいずれかの日程……ビジュアル撮影

8月下旬〜9月初旬のいずれかの日程……顔合わせ、稽古開始

9月中旬〜10月中……稽古期間(週2〜3日間程度予定)

10月30日(日)〜11月6(日)……集中稽古(※この期間は NGの提出がないようにご調整下さい。)

11月7日(月)……小屋入り<〜13(日)まで公演期間>

+++++

 

◆応募資格

・年齢不問/性別不問

・公演稽古を優先できること。稽古NGは予めご相談させてください。

・疫病や災害の発生に伴う、中止を含む公演形態の変更等の判断に関してご理解ご了承をいただける方。

・ギャランティもしくはチケットバックとなります。一部物販売上バック有。

※配役、経験に応じて集客のご協力をお願い致します。

※オーディション合格後に詳細をお伝えの上、双方同意の上で出演契約をさせていただきます。

◆《キャスト部門》《ダンサー部門》の違いについて

《キャスト部門》発声表現(台詞)での演技をメインとする役柄を配役致します。

《ダンサー部門》身体表現(ダンス)での演技をメインとする役柄を配役致します。

◆オーディション(二次審査)日程

A:2022年3月29日(火)

B:2022年4月9日(土)

C:2022年4月20日(水)

※zoom等を使用したリモート審査を予定しております。

(応募状況等により、一部実地での集団面接に切り替える可能性があります。)

※お時間は各自のご都合をお伺いした上で追ってご連絡致します。

◆諸注意

・二次審査詳細は一次審査(書類選考)通過者にのみご連絡差し上げます。

・ネット環境等の都合でリモートでのオーディションが出来ない方のみ、都内での実地審査を行います。

・実地/リモートどちらの審査方法であっても全日程ご都合がつかない場合は、ご相談下さい。

◆応募方法

https://www.secure-cloud.jp/sf/1647681510ZJMIHXYW

↑こちらのフォームよりご応募下さい。

携帯電話(ガラケー)用のフォームでは写真が添付出来ない仕様となっておりますので、

お手数ですが別途メールにて氏名を明記の上写真の送付をお願い致します。

又は件名を【(ご自身のお名前):2022年11月公演オーディション】として

以下内容を明記の上、audition@zukagirl.infoまでご応募ください。

こちらからの返信をもって受付完了となります。

返信は原則として三日以内にお返し致します。三日以内に返信がない場合は、大変お手数ですが上記応募先までもう一度ご連絡ください。

・お名前(フリガナ)

・《キャスト部門》と《ダンサー部門》どちらの部門に応募するか。(両方同時応募可)

・年齢

・性別

・電話番号

・メールアドレス

・バストアップ写真と全身写真

・二次審査希望日:A〜C(いずれか1日のみ)

・芸歴

・自己紹介、自己アピール等(動画・写真の送付可)

・過去に観たことがあるヅカ★ガール作品。現地/配信問わず。(任意。合否には関わりません。)

・その他ご質問ご要望等

◆オーディション審査について

・オーディションに関わる諸経費等はすべて自己負担をお願い致します。

・事務所や劇団に所属している方は、必ず所属団体からの許可を得てからご応募ください。

・審査の上で知り得た情報等をSNSやweb上、部外者に漏洩することを禁じます。

――――――――――――――――――――――

<ヅカ★ガールとは>

■web

公式HP→https://www.zukagirl.com/ 

Twitter→https://twitter.com/zukagirl

Youtube→ https://youtube.com/channel/UCjbZJeCFOIRDBiGozmdeMuQ

CoRich!→http://stage.corich.jp/troupe/8976

主宰飯塚未生の集めた俳優陣は、自称オール・ミューズ。

「女」がつくる「女を愛でる」芝居で演劇界に新しい地平を築かんとしており、幻想絵画のような劇空間と、詩的な台詞回しによって独自の世界観を確立している。

旗揚げ公演『イカルスの星』がルナティック演劇祭決勝進出&総合4位入賞。流天公演『ハイヌウェレの骸』が「東京バビロン演劇祭2017」オーディエンス賞を受賞。祝盃公演『馘切姫-クビキリヒメ-』が佐藤佐吉賞優秀宣伝美術賞受賞。

​<飯塚未生>

脚本家、演出家。上智大学劇団リトルスクエア卒業後ヅカ★ガールを旗揚げ。ENBUゼミナールにて演出家の谷賢一氏、菜月チョビ氏等に師事。

主宰を務める劇団ヅカ★ガールでは、「世の中には女性が作る女性主人公の作品が少なすぎる。女性同士の連帯を描いた作品は更に稀少だ。ならば作り続けよう、女たちの物語を。」という信条のもとオリジナル作品を作る。

詩的な台詞回しを生かしての古典戯曲・近代文学・童話等の舞台化も得意とする。

好きな飲み物は珈琲。好きな画家はクリムト。

好きな物語の系統はサスペンス/ミステリー/オカルト/ダークファンタジー/神話/ラブロマンス等等

漫画・TVアニメ「てーきゅう」の舞台版の脚本・演出を手掛けるなど、自劇団外での活動も精力的に行う。自作の舞台を漫画化やアニメ化するのが夢。

――――――――――――――――――――――

■お問い合わせ

ヅカ★ガール制作部

zukagirl.info@gmail.com